ツーショットダイヤルとは?テレクラとは違うの?

ツーショットダイヤルとテレクラの違いって何?その特徴とは!? - ツーショットダイヤルとは?テレクラとは違うの?

更新情報

アーカイブ

ツーショットダイヤルとは?テレクラとは違うの?

thrhst
昨今、出会い系サイトやライブチャットという物がインターネット界隈のアダルトコンテンツとして人気になってきていますが、その雛形でもあるのがテレクラやツーショットダイヤルというものですね。
しかし、このテレクラやツーショットダイヤルというのはそもそも何が違うのかということは最近の若い人や実際に使った事がない人にとってはわからないことでしょう。
なので、ツーショットダイヤルというのはそもそも何なのか?テレクラとは違う物なのかということについてを解説していきます。

ツーショットダイヤルとは何か

ツーショットダイヤル、というのはダイヤルQ2回線を使い男性側が電話代金を負担する事で電話をかけ女性側がそれを受けるという事で遊ぶ事ができた電話を用いた出会い系サイトのようなものです。
ツーショット、というのは正に男性と女性が二人きりでやり取りをするデートのような遊びの場という事で使われている単語ですね。
90年代に特に大流行し若い人たちの間で大いに使われていた文化です。
特に、今の個人間でやり取りをするというSNSや出会い系サイトなどの大本になった物でもあり、ツーショットダイヤル自体は今も大いに人気のコンテンツとなっています。
ただ、ツーショットダイヤルが流行していた当時は売春目的や性犯罪と言ったような、犯罪の温床に次第になってきたことから風営法などの取り締まりや年齢規制など、多くの法整備が整えられるなど社会問題にもなったりした物なんですね。
テレフォンセックスという、今ではライブチャットやSNSのトークアプリなどを使った遊びも、元はこのツーショットダイヤルで生まれた遊びとも言われており、インターネットにおけるアダルトコミュニティコンテンツに絶大な影響を与えた物だと言っていいでしょう。

どんな違いがあるのか

では、テレクラとツーショットダイヤルにはどんな違いがあるのかという事を見ていきましょう。
まず、一番大きな違いはツーショットダイヤルは男性が自宅の電話を使ってやるということに対して、テレクラというのは店舗に用意している専用電話を使う、ということです。
ツーショットダイヤルは、自宅の電話からダイヤルQ2の電話番号に掛けるのですが、テレクラは店舗に入り有料での時間コースを選択して、個室ブースに置いてある専用チャンネル電話を使って女性と話すという、謂わば電話を使った風俗のようなものなのです。
今は、テレクラサイトと言って無店舗で携帯電話から登録してからアクセスするというような形で、ツーショットダイヤルに近い遊びにもなっているのですが、やはりテレクラというのは風俗的な要素が強いというところが大きな違いと言っていいでしょう。
とはいえ、基本的な遊びは二人きりで異性と電話を通じて会話をするというところは似ているので、そこまで現在は厳密な違いはないと言ってもいいですね。
ただ、ツーショットダイヤルの方はアダルト以外の使いみちで使っている人も多く、テレクラよりも出会い系サイト的な色が強いです。

テレクラとツーショットダイヤル

これらはそれぞれ、出会い系サイトと風俗というふうな方向性に分ける事が出来ます。
なので、サッと手軽に遊びたいのならばテレクラ、出会いやその後の関係にまで発展を求めたいのならツーショットダイヤルの方がいい、というような認識が大雑把に言えるとでしょう。
どちらも、それぞれ利点がありますので自分に合った物を使いましょう。

Copyright(C)2016 ツーショットダイヤルとは?テレクラとは違うの? All Rights Reserved.